合宿免許のメリットについて

合宿免許のメリットにつついて。
私は、まず免許をとる日数です。
通常の通うタイプですと、免許をとるのに長くかかります。
だいたいの人は数か月かかるかと思います。
それが合宿だと2週間程度になるので、早く免許をとることができます。
それはすごいメリットだと思いました。
それに合宿だと、長く同じ人と生活するので友達ができたり楽しいこともあると思います。
私が知っている教習所では、合宿の際にイベント(キャンプファイアーなど)がある所もあります。
免許を取るというと、難しく厳しいイメージですが、合宿なら少しでも楽しく取得することができるのではないかと感じました。
合宿だと少し値段が安い教習所もありますし、学生さんの長期休暇以外なら空いているので人付き合いがあまり好きではない方には時期をみて、受けると良いと思います。
私的に、合宿はメリットがたくさんあるのでぜひオススメしたいです。
合宿だと、スムーズに車の運転を覚えることもできると思います。
通うタイプだと、数週間あくと忘れてしまっていることもあります。
合宿なら毎日運転の勉強や実技をするので、忘れることはないかと思います。
合宿の方が落ちる確率も少ないかと私は思いました。
なので合宿をオススメします。
合宿免許のメリットはなんといっても時間短縮、料金節約にあるのではないでしょうか。
私は普通の通学型の自動車教習所べ通っていました。
高校生のときです。
冬休みとぶつかり、みんなが予約をするので、なかなか都合のいいときに予約ができませんでした。
学科の講習は順調に消化できたのに実習のほうがうまく進まず、特に路上はせっかく予約を取って乗ったのに次の回までかなり時間があいてしまったため、感覚がうまくつかめず、補修料金がかかってしまいました。
また、本当は高校を卒業するまでに取得する予定だったのに、それも大きくはずれて、卒業後も数日通う羽目になりました。
このような経験から、合宿だと集中してやるので、いついつまでに免除をとりたいというプランにあわせることができるし、私のようにタイミングよく予約できていたら、もしかしたら補習はつかなかったはずなのにということもなく、そういう意味でムダなお金を使わないと思います。
合宿免許を実施している場所ですが、住んでいる地域によっては限定されることもあるらしいです。
最近ではお得な比較サイトもあるようなので、それをうまく使って、自分にあったところを選んで参加するといいと思います。