冬休みを利用して合宿免許を取得する場所

近頃の冬休みを利用して合宿免許を取得する場所は、学生の方が合宿しやすい環境を用意されておられます。
宿泊しての教習だけでなく、宿泊施設内には、スポーツクラブがあり、スポーツはもちろんのことスーパー銭湯も存在しているところもあります。
スーパー銭湯は無料で利用できるケースがありますから、これを利用しない点はありません。
また、料理に、ケーキバイキング、iPadの貸し出しなど様々なサービスを提供している場合もありますから、事前にチェックをしておくのがいいでしょう。
こういった新しい合宿のスタイルは、今後の発展にも繋がります。
「予定の時間より早く着いた」「次の教習まで時間がある」などの場合、楽しく取得するために人気のiPadを無料貸出してくれるのは、非常にありがたいことです。
周辺には、大型スーパー、コンビニ、銀行など生活に必要な施設が並んでいて、より良い環境と、指導員の中で免許取得ができれば言うことはないはずです。
最近増えてきているのは、グループでの利用も可能で、広々とした室内です。
ゆったりとした空間でプライベートの時間を過ごせる充実感があり、また、女性専用の部屋も用意されており、ミニキッチン、バスルーム、インターネットLANポートなどの設備で合宿免許の取得をサポートしている点は、好感が持てます。
高校三年生の冬、私は大学受験にむけてラストスパートをかけていました。
一方、専門学校に推薦で決まった友達は車の免許を取得するべく、冬休みを利用して合宿免許に申し込んだと楽しそう。
普通に取得するよりも、安くて早く免許をもらえるとのこと。
私のクラスには複数そういった子があり、正直とても羨ましかったのですが、そんなことをしている余裕はありません。
私は冬休み中受験勉強のため、晦日図書館に通いました。
冬休みが明け、久しぶりに会う友達は満面の笑顔。
短期の合宿で免許を無事取得したとのこと。
合宿自体もとても楽しくて、同じような年齢の参加者と友達になれたとか。
料金もバイト代で払えたし、これで専門学校にも車で通えるとおおはしゃぎです。
その後無事大学に合格した私を、お祝いとして車でドライブに連れていってくれました。
丁寧で慣れた様子の彼女が、なんだかとっても大人に見えました。
駐車場や高速道路もなんのそので、すいすいとハンドルを操る姿はとっても楽しそうだったのが印象的でした。
あれから数年。
そろそろ免許が欲しい、けれど時間がないなあと思い出すたび、高校生のうちに冬は無理でも、夏休みを利用して合宿に参加すれば良かったかなあと思い出す青春の思い出です。